2012 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2012 11
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
肉食動物と草食動物の違い
2012/10/25(Thu)
目のが顔のどの辺りについているかで肉食動物なのか草食動物なのか
をだいたい見分けられる事をご存知ですか?

ライオンなど肉食動物の目をよく見てみると、
顔の前に二つの目が接近して並んでいるのがわかります。
それに対して、ウマなどの草食動物は、顔の両側に目が離れてついています。
どうして、肉食と草食で、こんな違いができたのか。
その理由は、やはり捕食する側と、捕食されてしまう側という、
お互いの生き方が関係しています。

肉食動物は、獲物を捕える時に、相手との距離を立体的に把握することが必要になってきます。
目が顔の前面にあれば、両方の目の視野が重なりあい、物が立体的に見えやすくなるのです。
一方の草食動物は、天敵である肉食動物が近くにいないか
広い視野で、まわりを見渡すことが必要になってきます。
このため、顔の前ではなく両側に目がつくという進化をとげたのでしょう。

スポンサーサイト
この記事のURL | 目・眼 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。